FAQ(質問集)携帯対応
今までの様々なお客様よりのご質問・ご相談をご紹介しております。

WEB/TOP

その他

教育楽器販売鰍ヘ何をやっている会社ですか?  


当社はピアノの附属品と発表会ギフトを扱っている「卸会社」及び「発売元」です。だからこそ責任を持って皆さまをサポートできます!

全国の楽器店・メーカー・ピアノ技術者・レスナー(ピアノ教師)などプロの方との取引があり、さまざまのピアノのトラブル実例・経験(幼稚園・学校への設置等・・・)を蓄積し、最良のピアノ管理を提供 しております。
社員もピアノ技術者を有し、専門者とのお取引をしている業者対象の会社です。一般お客様窓口として、、カスタマーセンター(電話03-3410-9852)があり、通販販売も行っております。


 

ギフト購入方法について

紹介の音楽柄ギフトやレター類はどこにありますか?  


全国の大手楽器店にてほぼ入手可能です。お近くの楽器店がない方は、カスタマーセンター(電話03-3410-9852)でご購入できます。


 

ピアノ防音&(テックス)

ピアノテックスの取付け方を教えてください。  


ピアノテックスの取付は、商品に添付しいる手順書で国内外みなさんご自分でされております。業者等に依頼する場合は別途取付費がかかります。
写真入り取付方法を簡単ですがホームページのトピックスでご覧できますので、ご参考になさって下さい。
またご不明な場合もお電話にてサポートしております。ご遠慮なくお問い合わせください。


 

製品の購入方法について

どこで売っているのですか?  


当社製品は、お近くの楽器店や調律師さんにてほぼ入手可能です。
また一般向けに、カスタマーセンター(電話03-3410-9852)にて通信販売も行っております。まずはお近くの楽器店か、、カスタマーセンター(電話03-3410-9852)へカタログ請求をしてご検討下さい。


 

ピアノ防音・耐震

フトーゴムDと他社類似品との違いは何ですか?  


当社製品のフトーゴムDと他社製品の違いについてはご返事は差し控えさせていただきます。
当社製品は大手楽器店様へ納入していますので、そちらでご判断をお願い致します。東京都内では、ヤマハ銀座店様・池袋店様では当社製品のみ扱っております。


 

購入方法について

留学先のピアノ対策をしたいのですが、、、  


Q:今度海外へ音楽留学が決まりましたが、予定住居の防音が出来ていません。貴社の防音製品で対応したいと思っています。取付けや購入方法と輸送の依頼は可能でしょうか?

A:海外でご使用されるお客様はございます。
その場合、みなさまご自分での取付けとなり、問題なくやられております。購入に関しては、当社から海外へ配送・売買は行っておりません。
この場合日本在住のご家族・ご友人などへ販売し、海外配送はしておりません。また詳細についてはご相談に応じております。


 

ピアノ防音・耐震&(テックス)

ピアノ防音テックス&防振ゴム台「効果事例」  


安い費用で、確実に効果のあるピアノ防音テックス&防振ゴム台「効果事例」をカタログ送付時に資料として同封しております。

<資料には下記のような間取り図にてわかりやすいピアノ設置事例が記載されております>
※(T)
図は、低層マンションの音漏れとテックス取付効果資料です。ピアノの置場移動でも防音効果は得られます。
※(U)
図は、2階一戸建て家屋の1階にグランドピアノの設置したときの資料です。
※(V)
図は、中・高層マンションに設置したときの資料です。

アップライトピアノ(UP)もグランドアノ(GP)も中音・高音部は、ほぼ同一状況の音漏れ(防音効果)と見てよいでしょう。
低音部はグランドアノ(GP)のほうがアップライトピアノ(UP)より音洩れ数値は少し高くなります。


 

ピアノ消音機の防音

「ピアノ消音機」の防音対策について  


よく相談を受けるご質問に・・・

「ピアノ消音機を付けているのに苦情がくる。どうしたら良いでしょうか?」というのがございます。これには理由がございます。
実は「ピアノ消音機」を取付けても、打鍵振動により低音部は外部に漏れております。演奏者本人はヘッドホーンからでの音でしか認識していないので判らないのです。
対策として、防音用の[ゴム台][ゴムマット]を重ねて使用することをお勧めします。サイズなどは当社のホームページの製品情報にてご確認ください。


 

楽器メンテナンス

ピアノ調律をお願いできますか?  


申し訳ございません。当社ではピアノの調律はやっておりません。
しかしお住まい近くの調律師・楽器店をご紹介することも可能です。ピアノの事でお困りの際はご遠慮なくお問い合わせ下さい。


 

ピアノ防音(テックス)

ピアノテックス設置でピアノは傷つきませんか?  


ピアノテックスは、ピアノの塗装面にはキズはつきません。
どんなピアノも 竪型(UP)は鍵盤の反対側[壁側]、平型(GP)の下部[腹部]の塗装は荒塗りで、加工しても良い様にされています。ピアノテックスは、この場所に両面テープ、画びょう()の使用ですから、大丈夫です。


 

ピアノ防音(テックス)

ライトテックスとピアノテックスの違いは何ですか?  


防音装置「ピアノテックス」の簡易型が「ライトテックス」です。
こちらは竪型(UP)用で取付け作業はなく、ピアノ背面と壁の間に挟み置くタイプのものです。効果は「ピアノテックス」の7割程度の効果とお考え下さい。
苦情が発生している場合「ライトテックス」ではなく、防音効果の高いピアノテックスの取付けをお勧め致します。


 

電子キーボードの防振(音)

エレクトーンと電子ピアノの防振()対策  


ご案内の楽器の防振(音)は一般のピアノとはかなり違います。

音量を下げたり、ヘッドホン使用などの演奏で楽器全体を震わせるような音量とはなりませんが、電子ピアノは鍵盤を弾く打の力が振動となり、エレクトーンは特にペダルの踏む時の音が振動となって外に伝わります。音は低音部ほど中・高音のように演奏者には気になりませんが、遠く伝わり、又 低音は対策がしにくい音域です。
普通のピアノは共鳴版部分をおさえることで、防音対策はかなり効果が得られますが、エレクトーンは全体防音はできません。ペダル部にゴム製マットの設置をお勧めします。

さて、対策として次の点をアドバイスいたします。

1.
設置場所は畳か厚いジュータンの上が望ましい。

2.楽器が接する所にカタログにありますゴムマット<30×30×2cm>全面でなく左右(計4枚)の接する所に敷きます。カットして幅を狭くしても構いません。その上にベニヤかピアノ用の敷板を置き、その上に楽器をセットしてください。(小型のエレクトーンには既成品があります。)

設置方法は以上ですが、下記事柄をご承知ください。

1.消音ピアノやエレクトーンは、ヘッドホーンを使用していても打弦の音はつたわります。

2.防音対策をしていることを直接か間接に他家に伝えるよう勤める。

3.音盛れが小さくともその音が嫌いな人は焼く10ホン余計に聞こえるといわれます。


 

ピアノ防音(テックス)

ピアノテックスの試し弾きできる場所はありますか?  


申し訳ございませんが、試し弾きの場所はありません。ご心配の件は音色のことでしょうが、新品時の音に近くなり、国産ピアノがスタンウェィンに似てきたと喜んだ著名ピアニストがおられました。


 

ピアノ防音・耐震

完全防音をするには・・・  


Q:本格的な防音対策を考えております。部屋の防音工事に対しての貴社防音製品との効果の違いをよろしければお教え下さい。

A:完全防音をよく勘違いされる方がおられますが、一般家屋ではできません。

いくらお金をかけても耳をそばだてれば、音は聞こえます。問題はどのくらい[ホン]下げられるかと、いかに近隣に理解して戴くかです。
もっとも効果があり測定しやすい、中・高マンションでの当社防音製品「ピアノテックス」と「当製防音ゴム台」の併用ならば他家での測定で10ホン(耳で聞いて半分)下がります。8畳で300万ちあくかかる本格的防音工事でも13〜15ホン低下です。

どちらも環境が静かな時は聞こえます。本格的防音工事を依頼される会社は、一般の工務店ではムリで音量測定機のある会社を依頼されて下さい。当社製品資料は無料でご送付しております。


 

ピアノ防音・耐震

防音マットをピアノ全体に敷くと効果ありますか?  


防音マットはピアノ全体や椅子などに敷くことはあまり防音効果として意味がありません。ピアノの床と接触点のみで十分です。そこをふまえて、当社防音製品は作られております。


 

ピアノ防音(テックス)

ピアノテックスをつけるとピアノの音色が心配です。  


Q:子供中心の教室を開く予定です。

場所はマンション8階の角部屋で隣には接しておりませんが、階下への防音方法を考えております。安価でしたいのでこちらの商品に興味をもちました。
ピアノのはグランドピアノです。取り付けした場合は音色は変わるのでしょうか?

A:ピアノはどんなに良いピアノでも、長い時間弾きますと金属音が出てきます。

一般家庭では調律師がハンマーを削る、針で刺す作業はまずしませんが、演奏会場のピアノはこの作業をすることが多いのです。これは整音と称し音色をソフトにし、場合により音を伸ばします。
ピアノテックスは鋭い金属音は取れますので、むしろ喜んでいるピアニストがかなりおられます。従ってご心配のことはありません。音量は現在の10%〜15%程度小さくなりますが、一般の家庭では望ましい音量になります。大がかりの工事は費用以外に工事が出来ない建物もあり、ピアノテックス(当社ゴム台っ併用の数値)は安価でかなりの効果データが望めます。

音漏れは数百万防音費用をかけても音はもれます。ちなみに東京都内では他家に40ホン以下であれば生活音として了承されています。(室内は通常80ホン位)ただ防音装置は付けても近隣に配慮していることを直接または間接的に伝える(近隣への挨拶)ことが重要でございます。


 

購入方法について

商品はどのくらいで届きますか?  


在庫があれば即日発送しております。宅配にてお届けですので、通常で2〜3日後到着とお考え下さい。


 

ピアノ防音・耐震

カタログにないサイズのピアノでも設置できますか?  


ほとんど大丈夫です。ご遠慮なくお問い合わせ下さい。


 

ピアノ防音(テックス)

テックスの取付をお願いできますか?  


取付けには、男手2人あれば出来ます。取付方法と必要なものは製品についております。
海外・国内でも取付けできる楽器店や調律師のない所は結構多いですが、その時はご購入のお客様ご自身で取付けており、お手上げの人はいません。

キレイに取付けなくても、ピッタリと共鳴側についておれば効果は変わりません。
出来なければお電話くだされば、当社より取付費は有料となりますが、取付けの手配をさせて頂きます。まずはご自身でされたはいかがでしょうか?


 

ピアノ防音(テックス

ピアノテックスの防音で通常の演奏ができるのですか?  


Q:マンションの15階に住んでおり、家族3人でグランドピアノの弾いております。年々演奏時間が長くなり、現在苦情はありませんが、音もれが心配です。
サイレントタイプのピアノも使ってみたのこともありますが、やはりタッチが違ってピアノの先生からも止めたほうがいいと言われてました。各種防音装置を探して、先日HP検索で貴社のピアノテックスの事をしりました。記載されているような効果があれば、取り付けたいと思っております。

A:ピアノテックスを付けるからといっては、キータッチ自分が聞こえる音色が変わることはありません。外部への防音効果はあり製品です。ピアノレッスンを重視する方であれば、こちら方がお勧めと思います。


 

ピアノ防音・耐震

ピアノ音がうるさいと苦情あり、困ってます。  


Q:鉄筋コンクリートマンションに住んでおりますが、2つ下の階の方から苦情困っています。いい対策はないでしょうか?

A:当社製品のご利用で、解決できると思われますが、ご注文の際 現状の詳しい環境をお知らせ下さい。製品の詳細資料は無料にてご送付いたします。
しかし大切なのは、「出来うる限りの防音対策をやった事」苦情先やご近所などに知らせる事が重要です。(相手に対しての誠意を示す事が大切です。)


Page Top